【お仕事】「ジャズをかける店がどうも信用できないのだが……。」装画

March 5, 2016

姫野カオルコさんのエッセイ

「ジャズをかける店がどうも信用できないのだが……。」(徳間書店)

の装画を描かせていただきました。

 

 

著者の姫野さんと、オノ・ヨーコさんの2ショットを描いています。

装丁デザインはアルビレオさまです。

 

 

 

Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts

April 4, 2017

April 3, 2017

Please reload

Archive